バイヤーズブログ

ホーム > バイヤーズブログ >  2021年4月

Buyers Blog 日本全国・世界各地の情報もりだくさん!!

海外出張できない中でも新作家具を

もうすぐ到着予定の新ソファー

新型コロナウイルスの世界中での感染拡大に伴う海上運賃価格の高騰についてお話ししましたが、、昨年から続く新型コロナウイルス感染拡大の影響は他にもいろいろと。。。特にバイヤーの私を悩ませるのは「海外出張できない」こと。インターネットのおかげで商談や商品画像のやり取りは海外工場と今まで通り行えるのですが、やはり「顔を見ながらの商談」は大切だな、と海外出張できなくなって1年半くらいたつ今、強く感じます。早く平穏な世界が戻ってきますように。。。しかしこんな中でも出来る限りの力を尽くして新家具の開発を進めています。来月早々にも新作ソファーが続々海外工場から到着予定ですご期待ください。

家具のFデポ 広島 商工センター店 レクトそば 家具とベッドの直輸入&アウトレット専門店 広島県 広島市周辺のお客さま ご新築 ご結婚 お引越しをご予定の皆様へ

通販の家具とベッドよりも高品質で安い自信があります オシャレで人気の格安家具・ベッドから高品質のイタリアソファーまで揃えています 毎週がセールです 毎週お買い得価格のリビング・ダイニング・ベッドルームの家具がいっぱい

2021年4月28日

商品価格値上げの足音が。。。

昨年11月くらいから中国南部地域で発生した積載コンテナ不足による船運賃の暴騰が少し収まってきました。とはいってもこれまで以上の暴騰が無いだけでまだまだ以前のような運賃までは下がっていません。落ち着いてきた今でも1コンテナ当たり約15万円の値上がりですから、1コンテナに40本のソファーが載る場合にはソファー1本あたり約4000円仕入価格が値上がりすることになります。これだけでも随分頭が痛い話ですが、船運賃の暴騰以外に、工場からも出荷価格値上げの通知が続々と届いています(涙)。理由は為替相場と原材料の値上がりです。中国の通貨「元」がアメリカのドルに対して元高となっているので輸出企業は手取り金額が減少して困っています。その上、ウレタンなど原材料の値上がりが激しく出荷額を値上げせざるをえない状況のようです。工場の健全な運営のために我々も値上げを受け入れないといけません。その上、さらに我々の頭を痛めるのは日本円の円安です。ここ最近は1ドル108円から109円の円安が続いています。少し前までの104円の時から比べると約5%値上がりしたことになります。船運賃の高騰、出荷価格の値上げ、円安という3重苦状態です(涙)。ここまでは販売価格に値上げ分を転嫁せずに頑張ってきましたが、そろそろ現状維持は難しくなりつつあります。実際、家具商社さんの多くは値上げに踏み切っているところが多いです。Fデポは最後まで値上げに抵抗し、価格維持に努めたいと思います。踏ん張っている間に船運賃の正常化や為替の円高化などが進むことを期待して頑張ります。。。が家具をお求め予定のお客様はお早目のご購入が安心かもしれません。。。

家具のFデポ 広島 商工センター店 レクトそば 家具とベッドの直輸入&アウトレット専門店 広島県 広島市周辺のお客さま ご新築 ご結婚 お引越しをご予定の皆様へ

通販の家具とベッドよりも高品質で安い自信があります オシャレで人気の格安家具・ベッドから高品質のイタリアソファーまで揃えています 毎週がセールです 毎週お買い得価格のリビング・ダイニング・ベッドルームの家具がいっぱい

2021年4月28日

Page top